葬儀の情報が満載!

家族を失ったばかりの遺族の気持ちは、こちらでは計り知れないものがあります。
また失意のなか、親戚や友人への連絡や葬儀の準備など、やらなければならないことも多く、精神的にも肉体的にもいろいろと大変です。
このサイトでは、そんな遺族に対して、どのような気遣いができるのかを考えてみます。
私たちが悩むのが、どんな言葉をかけてあげれば良いのかということではないでしょうか。
そんなときのために基本的なお悔やみのことばを覚えておくと便利です。
故人との関係が近かった場合は、何かお手伝いできるはないか聞いてみるのも良いでしょう。

葬儀の際の遺族への気遣い

葬儀の際の遺族への気遣い 大切な家族を失ったばかりの遺族の悲しみは、こちらでは計り知れないものがあります。
その上悲しみに浸る間もなく、関係者への連絡や葬儀の手配や準備など、やることがたくさんあり、精神的にも肉体的にもきついときです。
葬儀の際に、そんな遺族への気遣いはどのようにしてあげられるでしょうか。
葬儀に参列するときは、簡単な自己紹介とお悔やみの言葉を必ず伝えましょう。
その際、故人との関係が近かった場合は、なにかお手伝いできることがないか聞いてあげると良いかもしれません。
また慣れない葬儀のなか、疲れもあり体調を急に崩す遺族もおられるかも知れません。
そんなときに自分が身近に居たら、さりげなくサポートしてあげられると良いですね。

遺族はメンタルが弱っている状態で葬儀に望んでいる

遺族はメンタルが弱っている状態で葬儀に望んでいる 葬儀はその必要が出てきた途端、多くのことを短時間で決めなければなりません。
どのような形で執り行うかの決定、斎場の決定、遺体の移送手続き、菩提寺への連絡、遺族が勤めているのならば会社への連絡、近親者への連絡など。
死亡診断書が出たら役所や銀行へ手続きに行かねばなりません。
喪服を準備して斎場に到着すると、葬儀の段取りを決め、通夜の準備に取りかかります。
通夜振る舞いの手配や会葬品の決定を行い、日程を近親者や会社へ伝えます。
通夜が翌日になる場合はろうそく番をして火を切らさないようにしなければなりません。
もちろん葬儀までろうそく番は続きます。
通夜が始まると会葬者の対応をしなければなりません。
故人の危篤からずっと付き添うため、葬儀にのぞむ遺族はほとんど寝ていない状態です。
家族を無くした悲しみと動揺、身体的な疲れ、さらに不慣れな準備に追われているので心身ともに疲労がたまる一方です。
集まった親族にも気を使わねばならず、メンタルは弱っていくばかりです。
このようなメンタル状態で火葬場に行くまで過ごすので、ナーバスな面を見せるのはいた仕方ないかもしれません。
遺族と直接話す機会があれば、弔いの言葉とともにいたわる言葉もかけてください。

葬儀の情報サイト

高浜市で葬儀を行うなら

新着情報

◎2018/3/9

葬儀後の気分の変動
の情報を更新しました。

◎2018/2/14

サイト公開しました

「葬儀 遺族」
に関連するツイート
Twitter

身近な人の不幸は、それだけで心に大きな負担となり、葬送の手順なども思うようにならないものです。 私どもでは、そんなご遺族の皆様の身になり代わって、喪心よりご葬儀のお手伝いをさせて頂きます。http://yokohamaseiko #yokohama #sougi #fuhou

Twitter minamisaijyou 誠行社葬祭南斎場

返信 リツイート1 昨日 20:40

人であろうがペットであろうが、誰かに大事にされ大切にされた存在ではあろうと思うのですが、たまにこう遺族側に人間の葬儀でも、親にも兄弟にも無断で独断で勝手に別会社で手続きしてたみたいなのもあるからどんな人間がいるかわかんないよね恐ろしい、

大切な方を送るとき・・互助会に入っているからと安心して依頼したら、葬儀後の請求が100万円!ってお話よく耳にしますね、追加の費用が掛かるようです。遺族の後の生活も考えてほしいと願います。追加費用なしの家族葬プランで安心をhttps://oosaka-kazokusougi.jim

Twitter houjyu0442 株式会社Sincerity宝城

返信 リツイート 昨日 19:02

津波で泥やがれきが押し寄せた専能寺(仙台市宮城野区蒲生)では、足利一之住職(51)が「昼夜を問わず葬儀場を駆け回り遺族と泣きながら犠牲者を送った」と証言。「震災が人ごとではなく、自分の身近なことだという意識を持つことが大切だ」と呼び掛け。

命の最期を見届けるだけでも並大抵の精神力では足りないというのにご遺族の気持ちに寄り添える真心を持っているなんてこのペット葬儀屋さんすごいな…世の中まだまだ捨てたものじゃないわ。

涙を流して泣いてしまいました。今流した涙はこのお話に対する純粋な涙ですが、10年前お世話になった葬儀屋さんもとても遺族の心にに寄り添ってくださる暖かい葬儀屋さんで、悲しみの中大きな心の拠り所になってくださいました。以来、葬祭業は尊いお仕事だと思っています。 twitter.com/harukatoyo/sta…

法要終了。自宅の祭壇を葬儀会社返却の為片付けるのだが…遺族一同片付ける気配なし。誰が片付けるのと聞いたら「〇〇とそこの嫁がやる」と…その嫁についさっきハケ子は何でもかんでも…と嫌味言われたばっかりなんだよ!座ってんじゃないわ!とっとと片付けんぞ! という騒動&片付けが30分前に終了

Twitter hakennohakeko 派遣のハケ子@契約社員に変身(5年限定)

返信 リツイート 昨日 14:43

喪服といっても、一般参列で、葬儀に行くのは、略式喪服らしい。正式な喪服は喪主や遺族に近い親族が着る喪服!akihabara.areablog.jp/kuuokita

Twitter plandesrkhagwhb 恋愛ツイート

返信 リツイート 昨日 14:31

返信先:@drjoro うちは、 ご本尊 宗教上 故人 が最大優先事項なので 薔薇を使うときはどこの寺院、住職か副住職(若さん)か調べてから使ってました。 同じ寺院でも考え方ちがうので 遺族の希望でも確認は必須の古典葬儀屋さんでした