喪主の役割と施主の違い

喪主の役割と施主の違い

喪主の役割と施主の違い 喪主は葬儀の主催者であり、故人の配偶者や子供など、遺族をもっとも代表する者がつとめるのが一般的です。
葬式において、細かい作業の多くの部分は葬儀会社のスタッフが行ってくれますが、彼らとの打ち合わせや通夜・告別式の参列者への応対、遺族代表の挨拶など、喪主の責任において行わなければならないことは非常に多く、葬儀が終わるまでは忙しい時が続きます。
一方、施主は葬式費用を出して式の運営全般を取り仕切ったり、主催者のサポートを行うのが役割となっている者のことを指します。
家族葬などの小規模な葬式を選択した場合は、葬式の主催者が施主を兼務するケースが非常に多いでますが、故人の子供が費用の大部分を負担した場合はその人に施主に就いてもらう場合があります。
また、社葬や団体葬、合同葬などといった形式で執り行う場合は会社や団体が施主となり、組織のトップが葬儀委員長となって通夜や告別式を運営する体制がとられるのが一般的です。

遺族の精神を保つことが出来る葬儀の行い方

遺族の精神を保つことが出来る葬儀の行い方 大切なご家族を亡くしたとき、残されたご遺族の方は心に大きなダメージを受けることになります。
悲しみやショック、喪失感などを感じながら、お葬式の準備や実際に葬儀を行っていかなければなりません。
しかしながら、心的なダメージが大きいからといって葬儀をいい加減なものにしてしまうと、終わってから後悔してしまう可能性もあります。
そうならないためにも、精神を保つことが出来るようなお葬式を行わなければなりません。
お葬式の準備を進める際は、信頼できる葬儀社や斎場を選ぶようにしましょう。
なかには、心身ともに疲れ切っている親族に対していい加減な提案を行う業者もいます。
そういった業者ではなく、ご遺族に寄り添った提案を行ってくれるような業者を選ぶ必要があるのです。
ご遺族や故人のことを第一に考える葬儀社を選ぶことで、精神的な余裕も生まれてきますし、満足のいくお葬式を行うことが出来るでしょう。
いざという時のために、どういった業者を選ぶか事前に考えておくことも大切です。

新着情報

◎2019/4/1

喪主の役割と施主の違い
の情報を更新しました。

◎2018/8/23

葬儀の受付を頼まれたら
の情報を更新しました。

◎2018/6/20

葬儀ハイ(躁状態)
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

葬儀後の気分の変動
の情報を更新しました。

◎2018/2/14

サイト公開しました

「遺族 精神」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@tachun003 わかっていただけますか~~😭😭😭 あざます!! 認知症の親が勝手に出てって電車で……とかって時に家族が法的にも責められてたの違和感すーごいんですよね😷 いや四六時中寝る間も惜しまなあかんのか!?っていう😂 遺族…とか被害者家族は、精神的にもやらなきゃいけないこととかも大変だろうに😷

Twitter水島葵@トレル組推し@mizushimaki

返信 リツイート 11:03

返信先:@arimoto_kaori他1人 A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?

返信先:@adachiyasushi A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?

返信先:@hyakutanaoki A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?

返信先:@katsuyatakasu他1人 A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?

返信先:@hyakutanaoki A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?

返信先:@hyakutanaoki A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?

返信先:@hashimoto_lo A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?

返信先:@hashimoto_lo A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?

返信先:@hashimoto_lo A級戦犯の御霊は、戦犯を背負い極刑を受け入れた。日本人は死後まで戦犯を背負わせる精神はない。だから死後に汚名を着せるやつには、同じ思いを遺族に背負わせたい。橋下の家族親族はそれに耐えられるのか?